アルジュン・アスラニ

副会長

国際情勢、ビジネス外交の専門家であり、インドと外国の間の各種調整役を務めました。日本、タイ、リビアの大使を歴任、外務省内のインドの対外関係部門で35年間勤務。日本大使を務めた実績により天皇陛下から旭日章を受けました。ボンベイ大学のSydenhamカレッジ商学部卒業。オックスフォード大学でインド外交サービスに関して研究。その後ニューデリーの国立国防大学に奉職。インドの言語教育機関より日本語、アリアンス・フランセーズよりフランス語の修了証書を取得。