アショーク・V・ディサイ

会長

Ashok Desai博士は高名なインド国内外で活躍してエコノミスト、コンサルタントです

ンド政府財務省のチーフ・コンサルタントを務めました。1991-1993年の間、政府の開放化政策を策定し、世界銀行、国際連合貿易開発会議、経済協力開発機構発展局への助言も行っています。インドでは著名な経済ジャーナリストでもありビジネス・コンサルタント業務も行っています。博士はボンベイ大学のSydenhamカレッジを卒業、ケンブリッジ大学から経済学博士号を授与されました。またドイツ・キールにある世界経済研究所に2年間勤務、フリードリヒ・エーベルト基金で研究者として勤務/p>

バンコクにあるアジア極東経済委員会の研究・計画部門でコンサルタント業務に従事、マンパワー問題に寄与。また、ローマにある食料農業機関と提携して肥料マーケットのコンサルタント業務に携わりました。また15年間の教職生活にも携わりました。関係した教育機関はデリー大学のデリー・スクール・オブ・エコノミクス、英国ブライトンのサッセクス大学の政策研究ユニット、スタンフォード大学の政策研究所などです。出版物も多くビジネス・スタンダード紙とテレグラム紙のコンサルタント編集者を務めています。