プラティート・ミタル

在デリー、アシュアランス担当、エギュゼキュティヴ・パートナー

prateet.mittal@asa.in

15年間、監査・会計業務に従事。インド会計基準に基づく法人監査業務、リスク査定、内部監査、システム見直し、内部統制報告制度に関わって来ました。

法人企業の法務監査が強みであり、多数の多国籍企業、インド企業、国営銀行、公営企業を担当。また、製造セクター、NGO、消費財企業、輸出企業、サービス部門を担当し、インド企業、子会社を含む多国籍企業のビジネス・プロセス・マッピング・リエンジニアリングに関する内部統制報告制度を構築。銀行や外国企業の子会社などの様々な多国籍企業の国際財務基準への変換作業を行いました。

メールート大学の商学士、修士を修了。その後、インド公認会計士協会より会計士資格を取得。国際財務報告基準(IFRS)の資格も習得。国内で活発に講演活動。会計、監査に詳しい。インド公認会計士協会のフォーラムで多数講演。